御供物調進所 かめや利平 | 落雁(らくがん)・打菓子・たまご煎餅 神社仏閣様の紋菓子店

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

  • お急ぎの方はこちらにお電話ください。

  • 叙勲・褒章ご受章者様へ・祝菓子カタログ

トップ > お菓子のご案内(神社仏閣様用) > 職人だより34 「年越大祓いの最中を奉製します」

職人だより34 「年越大祓いの最中を奉製します」

職人だより34 「年越大祓いの最中を奉製します」

 

立冬を迎え気温湿度が一段と下ってきています。このところ製造所の湿度は朝は60%くらいありますが午後になると40%きってる日がでてきています。落雁づくりには厄介な湿度・・・せっかく丁度良い水分調整しても短時間で水分とんでしまいます。なので朝の仕事始めを1時間早めたり、午後のロットを減らして回数やるよう工夫しています。もちろん水飴の濃さも重要ですね・・・。

 

10月でかめや利平の3期目が終わり11月から4期目に入りました。今期も引き続きお客様との信頼関係を大切に、初心の「先義後利」を忘れずに菓子づくりに精進していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

6月末に行われる夏越の祓から半年が経ち、年末の大晦日には年越大祓が全国の神社さんで行われます。地元でも大祓祝詞を唱え、人形(ひとがた)などを用い茅の輪をくぐり、新年を迎えるために心身を清める祓が行われます。夏越の祓では氷に見立てた菓子で邪気祓いの小豆をちらせた水無月という菓子が食べられ、今年は当店でも調製し地元の神社様などにお届けしました。折角の新年を迎える節目の大祓にご参列された方々に菓子を振る舞いたいとのご要望も聞きます。そこで邪気祓いの小豆こし餡製の最中を特別に奉製いたします。茅の輪守りに似ていますが・・・「年越大祓」と、罪穢れ払う「無病息災 延命長寿」のメッセージが最中皮に入っています。ご参列の方にお喜びいただければ大変嬉しいです。

 

 

★  年越大祓い最中

 

150円(税別)

菓子サイズ 約5.8×5.8×1.1cm
邪気祓いの小豆こし餡製
日持ち 15日
最中皮に「年越大祓」と「無病息災 延命長寿」の文字入り

*和紙袋に入った状態のお届けになります
*受注締切 11月30日(年末は最中皮の納入が混みあいます・・・ご不便おかけします)

 

■ かめや利平㈱ 代表取締役 川村陽介

■ メールお問合せ :  info@kameyarihei.jp

■ フリーダイヤル : 0120-353-180 平日 8:00~17:00

■ 携帯電話番号 : 080-3125-0341(お急ぎの場合はこちらまで)
■ FAX : 0476-33-3047