御供物調進所 かめや利平 | オリジナル落雁(らくがん) たまご煎餅の製造販売

  • i個人のお客様向けオンラインショップ

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

トップ > 愛され続ける5つの理由 > 製造工程を工夫して価値や魅力をお届けしています

製造工程を工夫して価値や魅力をお届けしています

原料や梱包の品質を妥協せずに工程を工夫

 

「最近では原料とか値上がってきているのにかめやさんは良心的だね」と言われる事があります。正直申しますと原料はここずっと上がっています・・・。しかし、かめやの家訓である「先義後利」を守り続けられるのは成型機のおかげもあるのです。落雁は生地の変化が激しいので、大量に生地を作ると型抜きが終わる前に、生地が乾燥してしまい出来上がりは壊れが多くなったり、紋様がきれいにでなかったりします。成型機のお陰である程度多い量でも生地が変化する前に打ち終わり、質の良いお菓子を維持でき、かつ安定して生産が可能です。

 

ある程度の数量で木型を使う場合は、一人が生地を型に詰めて、一人が空けるというように2人必要になります。どうしても人間の手作業ですから熟練した職人でもある程度の時間がかかります。例えば、機械ですと1個10グラム位の落雁であれば、60分かからず1000個以上成型できてしまいます。機械の扱いは簡単ではありませんが、1人である程度の量を継続して作ることで価格が安定して利用しやすい価値が生まれていると思います。

 

製造工程も工夫していますが、特に乾燥工程が他のお店と異なります。独自の乾燥炉で仕上げますので、自然乾燥のように翌日まで乾燥を待つという事もありません。

 

品質を下げず作業性を上げることを念頭にしていますので最近では商品は絞られていますが、個包装、のし掛け、名入れまで行い完成品で納入して価値や魅力を感じていただけるよう取り組んでいます。