御供物調進所 かめや利平 | オリジナル落雁(らくがん) たまご煎餅の製造販売

  • i個人のお客様向けオンラインショップ

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

トップ > お菓子のご案内(社寺の皆様) > 職人だより123 「プリントの和三盆らくがんを始めました」

職人だより123 「プリントの和三盆らくがんを始めました」

職人だより123 「プリントの和三盆らくがんを始めました」

 

海の日から続く4連休の週末は真夏の暑さとなっています。昨日は顧客訪問があり銚子に行ったのですが、犬吠埼方面に向かう道路は渋滞しているようでした。遠出はできなくとも近場の海を見てリフレッシュしたい気持ちは分かりますね。まだまだ夏は長いです。ご自愛ください。

 

7月も後半になり8月盆の常連のお客様からのご連絡が増えてきました。8月になるとどうしてもお客様の納期が集中する期間がありますので来週からは前倒しして日持ちのする落雁や煎餅の製造を始める予定です。そして欠品とならないようメイン包材の在庫確認をもう一度行います。盆前の急な注文でお菓子は何とかなるのですが、包材だけは盆数日前ではどうしょうもないからです・・・。

 

盆のお菓子の準備の真っ只中ですが、秋以降の季節品や品揃えを検討する日々が続いています。つい最近は新盆の方への御供物で少し高額のお菓子のご希望があったので、日持ちのする数種類の詰め合わせをいくつか準備しようと思っています。一人のお客様の後ろには同じような好みのお客様が必ずいらっしゃるのでお問い合わせから商品群をそろえていけたらと思います。

 

和三盆干菓子は今まではお客様からの直接のご依頼で特注で製造してきました。お客様により希望が異なるので和三盆の配合率や木型を変えたり対応させていただいていました。そもそも和三盆干菓子を作るお店がまだ多くあるのであまり注力してきませんでしたが、お問い合わせの方とやりとりする中で木型の手作りでないプリントによる季節意匠の魅力もあると感じました。

 

そこでプリントする和三盆のらくがんページを新設いたしました。小判型の一口サイズのお菓子に、季節意匠や紋を入れてお届けするものです。ご利用しやすい価格帯を考えてあえて和三盆100%としていませんが、風味や口溶けは和三盆糖をしっかりと楽しめるものとなっています。オリジナルデザインの対応もいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

 

和三盆らくがん

 

 

 

 

「つながる菓子作り」を大切にしています

 

■ 御供物調進所 かめや利平㈱

■ メールお問合せ :  info@kameyarihei.jp

■ TEL : 0476-24-0180 平日土曜 8:00~17:00 日曜祝日定休

■ FAX : 0476-33-3047