御供物調進所 かめや利平 | 落雁(らくがん)・打菓子・たまご煎餅 神社仏閣様の紋菓子店

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

  • お急ぎの方はこちらにお電話ください。

  • 叙勲・褒章ご受章者様へ・祝菓子カタログ

トップ > らくがん職人のつぶやき > かめや通信14号 「健康が一番」

かめや通信14号 「健康が一番」

2018/02/21

◆健康が一番◆

 

こんにちは!いつもお世話になります。落雁など和菓子を製造販売しております、かめや利平の川村陽介です。かめや通信第14号です。よろしくお願いいたします。

 

2018年になり昨年を振り返りながら、今年はこうしたいな~と目標を立てたり、反省をしたりと、いろいろ思い巡らせております。今年は健康面もとても大事に考えています。体調が良くないとそれこそ仕事どころではないからです。

 

私は工場で体を動かすことが多いですが、昨秋に左ひざ、年末には原料を運ぶ時に右肩を痛めました・・・(汗)。シップをしたら痛みがひいたので最初は安心していましたが、不定期に痛みがでるような状態となっていました。妹がぎっくり腰になり通った治療院を紹介してもらい、やっと予約をとり先日行って参りました。先生は地域では「神の手」を持っていると言われている方で、私の体を触っただけで「左ひざの内側の靭帯を痛めているね。右足で左足をかばっているから右足に負荷がだいぶかかっているよ。」とすぐに状態を把握しました。年を重ねていき膝が痛くなるのは、前に痛めたところをそのままにして筋肉量や筋肉の付き方が変わってしまうからとのことでした。ちなみに私は膝のせいで体幹もずれていました。痛めた右肩も治していただきほっとしているところです。

 

治療中の先生とのお話の中で、ある農家の高齢のご夫婦が「夜暖かい布団に入って毎日眠れることが一番の幸せです。」と言われたそうです。先生は幸せは毎日を元気に過ごせることとおっしゃっていました。今年は体を労り、家族やご縁をいただいた方々、また日々普通のいつもの生活ができることに感謝して一年を過ごしたいと思っております。

 

 

 

 

■ 神社仏閣様のお菓子アドバイザー かめや利平 代表取締役 川村陽介

■ お問合わせメール : info@kameyarihei.jp

■ フリーダイヤル : 0120-353-180 平日 8:00~17:00

■ 携帯電話番号 : 080-3125-0341 *土日祝と営業時間外は携帯のご連絡が確実です。
■ FAX : 0476-24-0891

 

神社仏閣様の「絆づくり」をお手伝い!

かめや利平は「ご神仏」「参拝者やご信徒の方々」を大切にされている神社仏閣様を応援しています。

 

faceup_1