御供物調進所 かめや利平 | 落雁(らくがん)・打菓子・たまご煎餅 神社仏閣様の紋菓子店

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

  • お急ぎの方はこちらにお電話ください。

  • 叙勲・褒章ご受章者様へ・祝菓子カタログ

トップ > らくがん職人のつぶやき > かめや通信13号 「世界の発明王からの学び」

かめや通信13号 「世界の発明王からの学び」

2017/11/13

◆世界の発明王からの学び◆

 

こんにちは!いつもお世話になります。落雁など和菓子を製造販売しております、かめや利平の川村陽介です。かめや通信第13号です。よろしくお願いいたします。

 

子供達は夏休みになると図書館に行くことが増えるので、料理の本、恐竜や昆虫の図鑑などいろいろな本が我が家にはあります。たまの期限過ぎの返却は反省ですが・・・(汗)。小学生の長男が借りてきた本に発明王エジソンの伝記がありました。低学年でも分かりやすくマンガチックに書かれていて、私も久しぶりに読んでみると大きな学びがあるものでした。

 

電話機、蓄音機、白熱電球など1300以上の特許を取得している発明王エジソンは、言うまでもなく努力の人で、多くの失敗をしながら試行錯誤を繰り返し成功したイメージがありました。確かにこの通りですが、普通の人だったら耐えられないような逆境の中を生き抜いた偉人でもあります。

 

小学校を入学から僅か3か月で退学、13歳でほとんど耳が聞こえなくなる、21歳で開発した電気式記録投票装置の失敗で大きな散財、53歳で鉱山事業に失敗、そして67歳の時に研究所と工場が爆発炎上など、多くの苦労を経験しています。特に最後の火災ではさすがのエジソンも「何もかも失った」と認めるほどでした。

 

しかし、エジソンが凄いのは、取材に来た新聞記者に「明日一からまた出直します」「これからは今まで以上の成長を続けてみせる。へこたれるものか」と言ったというのです。

当時の67歳といえば今では80代、90代にも相当する年齢ですから、大変な驚きですね!

 

高いビジョンを抱き続け、極めてポジティブに乗り切ってきたエジソンから、人間は諦めることがなければ、いくつになっても再出発できるのだな~と勇気づけられました。

 

 

 

 

■ 神社仏閣様のお菓子アドバイザー かめや利平 代表取締役 川村陽介

■ お問合わせメール : info@kameyarihei.jp

■ フリーダイヤル : 0120-353-180 平日 8:00~17:00

■ 携帯電話番号 : 080-3125-0341(24時間365日対応)
■ FAX : 0476-24-0891

 

神社仏閣様の「絆づくり」をお手伝い!

かめや利平は「ご神仏」「参拝者やご信徒の方々」を大切にされている神社仏閣様を応援しています。

 

faceup_1