御供物調進所 かめや利平 | 落雁(らくがん)・打菓子・たまご煎餅 神社仏閣様の紋菓子店

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

  • お急ぎの方はこちらにお電話ください。

  • 叙勲・褒章ご受章者様へ・祝菓子カタログ

トップ > ご紋 菓子型 > 銭の紋 和菓子・オリジナル落雁 【お供物・撤下神饌・茶菓子】

銭の紋 和菓子・オリジナル落雁 【お供物・撤下神饌・茶菓子】

2016/01/28

カテゴリーご紋 菓子型

こんにちは、千葉県成田市で和菓子の落雁をお作りしています亀谷堂の川村陽介です。

 

昨日は節分のご準備でお忙しい寺院様に納品に行きました。

 

本堂の至る所に足の踏み場がないくらい、節分でまく菓子、豆、日用品などが置かれ、お手伝いのお母様方がもくもくと作業されていました。

 

豆の袋の中にくじを入れるとのことで、豪華な懸賞もたくさん用意されていました。

 

家電品、自転車、お酒など思わず、少し分けてくださ~いと言いそうになりましたね・・・(笑)。

 

檀家さんや地元の方を本当に大切にされているご住職様ですので、土曜は少し天気が崩れるみたいですが、日曜は晴天で暖かな日になればと心から願っています♪

 

さて、今回は「銭の御紋」です。

 

銭紋はその名の通り通貨を象った文様です。

 

連銭が初見であり、これは死者の棺に入れる六道銭を象った信仰的な意義を持つ文様です。

 

後世になり、永楽銭や寛永銭のような文字入りの文様も採用され、富を象徴することから端祥的な意義があると考えられています。

 

図柄は四角い穴だけを入れた無文の銭と、文字のある有紋に分かれます。

 

1~9枚の組み合わせがあり、有紋銭ながら裏側を使う意匠も多いです。

 

【銭の御紋いろいろ】

六連銭、陰六連銭、銭九曜、三連銭、永楽銭、青山銭、裏銭、裏波銭、寛永銭、阿部銭、八連銭、等々

 

sanadarokumonsen-450x450

urasen-450x450

hasebezeni-450x450

eirakutsuho-450x450

 

当店では「銭の紋」をデザインした落雁を承っています。

 
新しく菓子型をお作りする場合は、包装材料や包装機の関係で以下の大きさをお勧めしています。

 

1 円形 菓子サイズ φ 4.5~4.8cm、厚み 0.8cm程度

 
2 円形 菓子サイズ φ 5.8~6.0cm、厚み 0.8cm程度

 
3 長形 菓子サイズ 長辺 5.9、短辺 2.3、厚み 0.6 cm程度

  この長形は、長方形菓子の中央に紋を彫刻しています。

 
厚さが薄目のものが主なのは召し上がる際に、1cm以下の方が食べやすく食感が良いからですね。また、型費用や原料の特性などを考慮しておすすめもしています。

 
亀谷堂は「口中にひろがる上品な甘さと素朴な旨さ」を大切にしています。

 

■ 紋菓子・落雁アドバイザー (有)亀谷堂 常務取締役 川村陽介
■ メールお問合せフォーム :  https://kameyarihei.jp/contact/
■ ホームページ : http://www.kameyado.com

■ フリーダイヤル : 0120-353-180 平日 8:00~17:00

■ 携帯電話番号 : 080-3125-0341(24時間365日対応)
■ FAX : 0476-24-0891

 

☆ 落雁/打ち物/打菓子/餡入り・生らくがん/清浄歓喜団・お供え菓子
神社仏閣様の落雁専門です!御供物や撤下神饌、お茶菓子・献茶菓から記念品まで幅広くご対応しています。

 

☆ オリジナル菓子型製作(木型、樹脂型、機械樹脂型)、オリジナル箱・袋製作

 

☆ 対応原料:米粉(みじん粉、寒梅粉等)、赤えんどう粉(栗風味の落雁)、和三盆糖、麦こがし(はったい粉)、葛粉、抹茶、玄米、塩がま(赤しそ・ゆかり)、きな粉、さつまいも、紫いも、黒糖、その他オリジナル調製

 

☆ 熨斗・名入れ印刷も幅広くご対応しております。

  神社様:御神饌、御神供、撤饌、御供物、お供え、上など
  寺院様:御供物、記念品など

 

☆ ご注文は100以下~数十万まで幅広く対応しております。

 

☆ 対応地域:北海道、東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)、関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、東京、山梨)、信越(新潟、長野)、中部(静岡、愛知、三重、岐阜)、北陸(富山、石川、福井)、関西(大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫)、中国(岡山、広島、山口、鳥取、島根)、四国(香川、徳島、愛媛、高知)、九州(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)、沖縄

 

神社仏閣様の「絆づくり」をお手伝い!
ご参拝者・ご信徒・氏子・崇敬者の方々が日々健やかに心豊かに過ごされますようお祈り申し上げます。

 

faceup_1