御供物調進所 かめや利平 | 落雁(らくがん)・打菓子・たまご煎餅 神社仏閣様の紋菓子店

  • お気軽にお電話ください。tel:0476-24-0180

  • お急ぎの方はこちらにお電話ください。

  • 叙勲・褒章ご受章者様へ・祝菓子カタログ

トップ > ご紋 菓子型 > 「葵の紋」 紋菓子・落雁(らくがん) 【御供物・撤下神饌として】

「葵の紋」 紋菓子・落雁(らくがん) 【御供物・撤下神饌として】

2015/08/03

カテゴリーご紋 菓子型

 葵紋と言えば、誰でも時代劇水戸黄門の三つ葉葵紋を思い浮かべることでしょう。江戸時代は将軍家の権威の象徴でその使用はご法度でした。もともとは、京都・賀茂神社で裏の神山に多く生えていた葵を祭事に神にたむけていて、家紋として二葉葵を用いたのが神官の本多氏でした。葵祭りは日本三大祭りとして有名ですね。

 
【葵の御紋】

丸に三つ葉葵、右離れ立ち葵、左離れ立ち葵、二葉葵(双葉葵)、丸に一つ葵、尻合わせ三つ葵、隅切り角に三つ葉葵、二葉立ち葵、菊に二葉葵、等々

 
当店では「葵紋」をデザインした落雁を承っています。

新しく菓子型をお作りする場合は、包装材料や包装機の関係で以下の大きさをお勧めしています。

1 円形 菓子サイズ φ 4.5~4.8cm、厚み 0.8cm程度

 

2 円形 菓子サイズ φ 5.8~6.0cm、厚み 0.8cm程度

 

3 長形 菓子サイズ 長辺 5.9、短辺 2.3、厚み 0.6 cm程度

  この長形は、長方形菓子の中央に葵紋を彫刻しています。

 

厚さが薄目のものが主ですが、別に厚いものを作れないわけではありません(笑)。召し上がる際に、1cm以下の方が断然食べやすいからです。また、型費用や原料の特性などを考慮しておすすめもしています。

 

お読みいただきありがとうございました♪

 

marunimitsubaaoimigitachiaoi

 

 亀谷堂は「口中にひろがる上品な甘さと素朴な旨さ」を大切にしています。

 
■ 紋菓子・落雁アドバイザー (有)亀谷堂 常務取締役 川村陽介
■ メールお問合せフォーム :  https://kameyarihei.jp/contact/
■ ホームページ : http://www.kameyado.com

■ フリーダイヤル : 0120-353-180 平日 8:00~17:00

■ 携帯電話番号 : 080-3125-0341(24時間365日対応)
■ FAX : 0476-24-0891

 

☆ 落雁/打ち物/打菓子/餡入り・生らくがん/清浄歓喜団・お供え菓子
神社仏閣様の落雁専門です!御供物や撤下神饌、お茶菓子・献茶菓から記念品まで幅広くご対応しています。

 

☆ オリジナル菓子型製作(木型、樹脂型、機械樹脂型)、オリジナル箱・袋製作

 

☆ 対応原料:米粉(みじん粉、寒梅粉等)、赤えんどう粉(栗風味の落雁)、和三盆糖、麦こがし(はったい粉)、葛粉、抹茶、玄米、塩がま(赤しそ・ゆかり)、きな粉、さつまいも、紫いも、黒糖、その他オリジナル調製

 

☆ 熨斗・名入れ印刷も幅広くご対応しております。

  神社様:御神饌、御神供、撤饌、御供物、お供え、上など
  寺院様:御供物、記念品など

 

☆ ご注文は100以下~数十万まで幅広く対応しております。

 

☆ 対応地域:北海道、東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)、関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、東京、山梨)、信越(新潟、長野)、中部(静岡、愛知、三重、岐阜)、北陸(富山、石川、福井)、関西(大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫)、中国(岡山、広島、山口、鳥取、島根)、四国(香川、徳島、愛媛、高知)、九州(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)、沖縄

 

<神社仏閣様の「絆づくり」をお手伝い!>
ご参拝者の方々が「日々健やかに心豊かに過ごされますよう」お祈り申し上げます。

 

faceup_1